• 留学のレッスンスタイルについて

    語学留学のレッスンスタイルは大きく2つに分けることが出来ます。

    それが、欧米で多く行われているグループレッスンとアジアで行われていることの多い個人レッスンです。
    それぞれのレッスンスタイルにはメリット・デメリットがあります。まず、グループレッスンでのメリットとしては、複数の人とレッスンを受けることになりますので、友達が出来やすいということがあります。

    エキサイトニュース情報を検索しましょう。

    同じ時間を共有することにより、親しくなりやすいといえるでしょう。



    しかし、一方ではある程度の語学力がなければ、会話についていくことが出来なかったり、レッスン内容を把握することが難しくなるというデメリットがあります。そして、個人レッスンの場合、一人ひとりのレベルに合わせてレッスンを受けることが出来るため、効率良く語学力を高めることが出来るというメリットがありますが、講師と一対一でのレッスンとなりますので、会話がマンネリ化しやすいというデメリットがあります。
    レッスンスタイルによって、留学費用に違いがありますので、あらかじめ確認をすることが大切になります。
    日本人の場合は、語学力が十分にあっても、間違うと恥ずかしいという思いから、発言する機会が少なくなりがちですので、個人レッスンを受けたほうが語学力を伸ばすことが出来る事が多いようです。



    学校によっては、母国語を使用することを禁止しているところもありますが、留学期間を有意義に過ごすためにも、自分に合ったレッスンスタイルを決めるようにしましょう。